Just another WordPress site

ナナヲアカリYouTuberで歌い手?あだ名や年齢のプロフィールについても

2018/10/11
 

皆さんはナナヲアカリをご存知でしょうか?

2011年からバンド活動を始め、現在ソロで活動をしている歌手です。

まだ知名度はそこまで高くはないものの、Youtubeに投稿しているPVでは再生回数100万回以上再生されている動画が数多くあり、一番再生回数が多い動画はインステントヘヴンfeat.Eveという楽曲で627万回再生を叩き出しています。

最近では8月23日に初めてのワンマンライブを成功させたり、10月3日には1stアルバムを発売、アニメ「ハッピーシュガーライフ」の OPとしてタイアップするなど今かなり勢いに乗っているアーティストです。

今回はそんなナナヲアカリさんについて深掘りしていこうと思います。

ナナヲアカリとは?

プロフィール


・名前 ナナヲアカリ
ファンからはアカリン・天使と呼ばれています。
アカリンは名前のアカリから派生しており、天使は自分のことを「ポップに生きるダメ天使」と言っているのでそこからきたと考えられます。

・血液型 B型
・年齢 22歳
・生年月日 1995年11月12日
・所属 ソニー・ミュージックアーティスツ
当時ソロ限定の『Bocchi』というオーディションを行っており、母がぼっちであるナナヲアカリさんに開催されていることを紹介し受けてみたところ、見事合格したそうです。

人見知りと公言しているナナヲアカリさんが「Bocchi」というオーディションを受けたのも何かの縁な気がしますね。

ニコニコ動画やYoutubeの歌手で顔出しをしている方は珍しいですが、
ナナヲアカリさんの場合顔出しをするだけてはなく、自身のYoutubeチャンネルまで開設しています。

歌ではなくかわいいルックスと少しミステリアスな雰囲気も人気の理由に感じます。

Youtubeで人気急上昇

主にYoutubeで楽曲を投稿していたことが、知名度が上がった一番の理由です。

曲を聞いて分かるように、ポップでリズミカルな感じの中毒性の強い曲を多いイメージです。


現在はサブカル好きの女子を中心に人気がありますが、アニメのOPやテレビCMにも起用されているので今後は幅広い層のファンが増えることが予想できます。

また最近では「ナナヲアカリぽんこつチャンネル」という楽曲関係なしのゆるいチャンネルも開設されました。

自由が丘のパフェを食べに行ったり、ヨーヨーで遊んだりとナナヲアカリさん本人がどういう方なのかが分かる動画です。
個人的にかわいい仕草や声に癒されますね。

PVを製作している人は

ナナヲアカリといえば個性的なPVのデザインが印象的です。

PVのデザインをしているのは野良いぬという方です。
デザイン製作のほか映像クリエイターやイラストレーターなど幅広い分野で活動しています。

「ゆめかわいい、病みかわいい」をコンセプトにした作品を多く手掛けています。
このデザインを作っている野良いぬさんはなんと1997年生まれの21際です。

この若さにしてPV製作を手がけるのはすごいですね。

まとめ

・ナナヲアカリは声だけでなく素顔もかわいい

・ワンマンライブ成功やアニメのOPで活躍中

今一番勢いのある歌い手と言っても過言ではありません。
今後の活躍に期待ですね。

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報カレンダー , 2018 All Rights Reserved.