Just another WordPress site

ファンタビ 2に初登場ニコラスフラメルの年齢は?ダンブルドアとの繋がりは?

2018/12/03
 

2018年11月23日にファンタスティックビースト第2作目である、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が公開されました。

1作目である「ファンタスティック・ビースト魔法使いの旅」は2016年11月23日に公開され、すでに5部作になることも発表されています。

今作の黒い魔法使いの誕生で初登場したニコラス・フラメルという人物が作中の中で大活躍していますが、どのような人物でしょうか?

今回はニコラス・フラメルについて解説していきます。
(ネタバレを含みますので注意してください)

ニコラス・フラメルとは

ファンタビを見ていくにあたって押さえておきたいのがニコラス・フラメルという人物です。

今作ではダンブルドアがニュートに魔法で防御されている隠れ家を教えるシーンがありました。

その隠れ家がダンブルドアの友人であるニコラス・フラメルの住みかです。

映画では、凄く気が弱そうですが実はとても凄い人です。
作中では錬金術師と自己紹介していますが、ハリーポッターでも登場する賢者の石の生みの親でもありました。

ニコラス・フラメル自身は賢者の石で作られる「命の水」で665年間生き続けました。
また彼だけでなく妻のペレネレも命に水を使い不老不死状態でした。

2人は1991年まで生きましたが、ヴォルデモートに石を狙われたため破壊することにしました。
ちなみに作中にも賢者の石が登場しているので探してみてください!

今作に登場しているニコラスは既に600歳です。
ジェイコブはジョークで「375歳くらい?」と言っていますが、ニコラスはそれよりもはるかに年をとっていたんですね笑

ニコラス・フラメルの強さや性格は?

ニコラス・フラメルの強さが今作の「黒い魔法使いの誕生」ではかなり目立ちましたね!

グリンデバルトの呪文でパリ全体が危機に晒されている時に仲間全員をまとめあげ、フィニート(消却呪文)で呪文を消し去りました。

作中では200年もの間戦っていないといっていましたが、フィニートでグリンデバルドの呪文を消していることからかなり強いキャラであることがわかります。

またファンブックでも200年越しの戦闘でも逃げ出すような人物ではないと書いてあることから、気が弱そうに見えますが勇敢な人物であることもわかります!

ダンブルドアとの関わりは?

ダンブルドアとニコラス・フラメルは古くからの友人であり、賢者の石の共同研究者でもありました。

ニコラス・フラメルが賢者の石を完成させた後、ダンブルドアはグリンゴッツの銀行に預けるようアドバイスしますが、ホグアーツの4階に保管することにしました。
ダンブルドアがいるホグアーツの方が、グリンゴッツ銀行より安全と考えたのでしょう!

フラメルがダンブルドアをかなり信頼していることがわかりますね。

また、ダンブルドアも同様自分の生徒であったニュートの隠れ家としてフラメルの住みかを選んでいる点から考えて、かなりの信用を置いていることがわかります。

まとめ

・フラメルはダンブルドアと信頼関係にある。
・過去に賢者の石も作っている
・強キャラである可能性が高い

今作では出演シーンも少なく、謎が多い人物ですが重要人物であることは間違い無いので次作の活躍も期待ですね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報カレンダー , 2018 All Rights Reserved.