Just another WordPress site

ファンタビ2主人公ニュートとティナ関係は?結婚や子供はいる?

 

2018年11月23日にファンタスティックビースト第2作目である、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が公開されました。

今作は、ダンブルドアやマクゴナガル先生、ホグワーツなどハリーポッターシリーズで馴染み深いものが多く登場しましたね!
ファンタビとハリーポッタの繋がりを感じた方も多いのでは無いでしょうか!

そんなファンタスティックビーストですが、物語の進行とともに気になるのがニュートとティナの関係です。
なので今回は2人の関係について解説していきます。

(この記事はネタバレを含みますので注意してください)

主人公ニュートとティナの関係は?2人は付き合う?

1作目のファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅では
マグル界(一般人が生活する魔法を使ってはいけない世界)でニュートが魔法を使用しているのを見てティナが逮捕したのが初めての出会いです。

2人の初めての会話の中で名前を聞きあった後にティナの口に付いているマスタードをニュートが指摘するシーンがあります。

面白いことに、このシーンと似たような感じの描写がハリーポッターシリーズにもあるのです。

それは、ロンとハーマイオニーの初めての出会いの時、威張った感じでロンの前にハーマイオニーが現れ自己紹介をした後、ロンに鼻に何かついていると指摘するシーンがあるのです。

ニュートとティナ、ロンとハーマイオニーの出会いがそっくりなのです!
これも作者のローリング氏が小ネタとして入れてるに間違いがなさそうですね笑
因みにロンとハーマイオニーはホグワーツ卒業後結婚しています。

そして出会ったニュートとティナは一緒に様々な困難を乗り越えていきます。

最後にはニュートが別れを告げる時、会話を交わしティナに「幻の動物とその生息地」を届けるためまた会いに来ると約束して1作目は終了します。
関連画像

引用元:http://zh.harrypotter.wikia.com
別れる時のティナの目が少し涙目で別れを惜しんでいるように見えますね。
この時から2人は惹かれあっているみたいです。

2作目の「黒い魔法使いの誕生」でも2人の恋が描かれています。

ティナはニュートリタが婚約していると勘違いしていましたが、それをニュートが必死に誤解を解こうとするシーンもありました。
そしてティナに好きである気持ちを伝えようとしますが、うまく伝えられませんでした。

しかしティナにニュートの気持ちは既に伝わっていると思います。
今作では結局付き合いませんでしたが、今後関係がより深まっていくのでは無いでしょうか。

ニュートとティナは結婚する?

結論から言いますと、ニュートとティナは結婚します

ニュートとティナは偶然知り合い結婚まで至りましたが、ホグワーツで同級生であったリタは学生時代ニュートに想いを寄せていたので、ニュートとリタが付き合うことも大いに有り得たと思います。
(結局リタはニュートの兄であるテセウスと婚約します)

そして2人はハリーたちが活躍している1994年まで生き続けます。
今後ファンタビの作品にハリーポッターシリーズのキャラクターが新しく出演することもあるかもしれません!

子供はいるのか?

ニュートにはロルフ・スキャマンダーという孫がいました。

なので、2人には少なくとも1人の子供がいたことがわかります。

「ルーナ」の画像検索結果

また孫のロルフはハリーポッターに登場するルーナ・ラブグッドと結婚します。
こんな所でもファンタビとハリーポッターの繋がりがあるのです。

またロルフとルーナにも双子が生まれています。
ハリーポッターシリーズを見る限り、ルーナはネビルと結婚すると思っていました。

まとめ

・物語が進むにつれて2人は惹かれあっていく
・ニュートとティナは結婚する
・ニュートの孫ロルフはルーナと結婚する

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報カレンダー , 2018 All Rights Reserved.