Just another WordPress site

シュガーラッシュオンラインに登場するプリンセスが豪華!起用する声優は誰?

2018/12/09
 

 

12月21日(金)にズートピアの監督が贈るディズニーアニメーション『シュガーラッシュオンライン』が公開されます。
テレビCMや動画広告で公開されていますが、第二作目はディズニーの歴代プリンセスが集結します。

そして公開が近くにつれ吹き替えキャストの発表もされています。

なので今回は歴代プリンセスの声優を誰が担当するのか深掘りして行きます。

登場する歴代プリンセスは?

1、ヴァネロペ・フォン。シュウィーツ

引用元:https://anibu.jp

シュガーラッシュに登場するヒロインです。

ヴァネロペはゲームの裏側の世界に住んでいる9歳の女の子です。
性格は好奇心旺盛で楽しいことをすることが大好きです。

衣装が可愛いと評判でコスプレをする方も多いです!
ヴァネロの衣装についてはこちらも記事もご覧ください

表情豊かで、tiktokでもヴァネロペの表情を真似する動画が流行っています。

今回は声優を担当するのは、前作同様声優の諸星すみれさんです。

引用元:http://www.himawari.net

諸星すみれさんは1999年4月23日生まれの19歳です。

「千と千尋の神隠し」のキャラクター・湯婆婆に憧れて演劇の道を志した。
現在は劇団ひまわりに所属しています。

諸星すみれさんはヴァネロペの声優以外にも
リロ&スティッチ(リロ)
トイ・ストーリー3(ポニーアンダーソン)
塔の上のラプンツェル(ラプンツェル幼少期)
アナと雪の嬢王(アナ幼少期)

などディスニーの様々な作品に関わっています。

2、白雪姫

引用元:https://www.disney.co.jp

ディズニーの代表的なプリンセスと言ってもと過言ではありません。
また童話としてもかなりの人気を誇っています。

アニメ版の白雪姫の声優は小鳩くるみさんが担当していました。

今作でも白雪姫の声優は小鳩くるみさんが担当することが決まっています。

小鳩さんは70歳を既に超えており、今回のキャスティングにも注目が集まっていましたがファンにとっては嬉しい結果になったのではないでしょうか!

3、アリエル

引用元:https://gogenyurai.net

アリエルは「リトル・マーメイド」に登場するプリンセスです。

アリエルは人魚姫ですが、今回のシュガーラッシュでは足が生えている姿で登場しています。

「リトル・マーメイド」での声優はすずきまゆみさんが担当していましたが、今作では小此木まりさんが担当することが決まっています。

すずきまゆみさんは今まで多くのディズニープリンセスの声優を担当しており、今回の映画では違うプリンセスを担当することになりました。

4、モアナ

引用元:https://courrier.jp

「モアナと伝説の海」は比較的最近に公開されているので、皆さんも記憶に新しいのではないでしょうか?

「モアナと伝説の海」では、屋比久知奈さんが声優を担当していましたが、今作も担当することが決まりました!

5、シンデレラ

引用元:http://carpediem.jp.net

シンデレラは子供にかなり人気のプリンセスで、ディズニーランドでも仮装している女の子をよく見かけますね。

実写版シンデレラでは高畑充希さんが吹き替えを勤めており、今回も期待されていました。
しかし今回シンデレラの声優を担当するのは、映画「シンデレラ」でも声優を勤めていた鈴木より子さんに決まりました。

映画シンデレラ自体かなり昔のアニメ映画だったので、白雪姫同様鈴木より子さんの起用は嬉しいですね!

6、オーロラ姫

引用元:http://www.jigsaw.jp

眠れる森の美女のヒロインです。

アニメ映画「眠れる森の美女」の声優はすずきまゆみさんが担当していました。

しかし、かなり昔の映画なので今回誰が担当するが注目されていましたが、今作もすずきまゆみさんが担当することが決まりました。

ディズニーファンには嬉しいですね。

7、ベル

引用元:http://artconsultant.yokohama

「美女と野獣」のヒロインです。
2017年に公開された実写版が記憶に新しいですね。

実はベルは人気ヒロインランキングでも1位でありかなりの人気を誇っています。

アニメ映画では伊東恵理さんが担当されていましたが、今作は平川めぐみさんが担当されることが決まりました。

8、ジャスミン

引用元:https://www.disney.co.jp

アラジンに登場するヒロインです。

また2020年に実写版アラジンが公開されることが決まっています。

アニメ映画では麻生かほ里さんが担当していましたが、今作でも担当することが決まりました。

9、ポカホンタス

引用元:https://tr.twipple.jp

ヒロイン名が作品名になっているポカホンタスですが、こちらの作品は初めて実在する人物を題材にした作品なのです。

アニメ映画では土居裕子さんが声優を勤めていましたが、今作も担当することが決まりました。

10、ティアナ

引用元:http://disneyunderground.seesaa.net

2010年に日本で公開された「プリンセスと魔法のキス」のヒロインです。

原作は小説『カエルになったお姫様(The Frog Princess)』やグリム童話『かえるの王さま』です。

アニメ映画では鈴木ほのかさんが担当していましたが、今作でも担当することが決まりました。

11、ラプンツェル

引用元:https://www.disney.co.jp

塔の上のラプンツェルは2011年に日本で公開されました。

ラプンツェルは人気ヒロインランキング2位でこちらもかなり人気のあるヒロインです。

アニメ映画では中川翔子さんが担当していましたが、今作も担当することが決まりました。

12、メリダ

引用元:http://d.hatena.ne.jp

メリダとおそろしい森に登場するヒロインです。

こちらの作品はピクサー映画ですが、認知度は他のピクサー作品に比べると知名度が低いようにも感じます。

アニメ映画では元AKBの大島優子さんが担当していましたが、今作も担当することが決まりました。

13、アナとエルサ

引用元:https://www.huffingtonpost.jp

「アナと雪の女王」で、ヒロインを務めた二人です。

こちらのヒロイン2人も非常に人気の高いキャラクターです。

声優は神田沙也加さんと松たか子さんが起用されましたが、今作も担当することが決まりました。

まとめ

・新作「シュガーラッシュオンライン」に歴代プリンセスが登場する
・今作のヒロインを担当するのは諸星すみれさん
・登場ヒロインも殆どが映画での声優を起用している

今回の「シュガーラッシュオンライン」は登場プリンセスの情報を見ただけでもかなり力が入っていることが分かります。

12月21日公開なので是非見に行ってみてください!

ご視聴ありがとうございました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報カレンダー , 2018 All Rights Reserved.