Just another WordPress site

インスタ広告のAirPodsは偽物?そっくりな類似品の見分け方は?

2018/10/11
 


インスタグラムやツイッターでよく見かけるAppleのAirPodsの広告。
あまりの安さに購入しようと思ったことはないでしょうか?

今回はインスタの広告に出てくるAirPodsについてお伝えしていこうと思います。

広告に出てくるAirPodsは本物なのか?

結論から申し上げますと、、、

インスタの広告などで売っている商品はほとんど偽物といっても間違いありません。

人気のAirPodsに飛びつく若者をターゲットに、ダミーの口座を用意し待ち構えているのです。

多くの場合が中国の会社が運営しているので、サイトに飛んでみるとところどころ日本語がおかしい部分が多々あります。

このような会社から購入した場合偽物の商品が送られてくるだけではなく、最悪の場合料金だけ取られてしまい商品が届かないなんてことも考えられます。

ついついインスタグラムの広告だから安心だと思い購入してしまう方がいますが、うまい話には裏があるという言葉があるように詐欺には引っかからないためにも疑ってかかりましょう!

実際に偽物を買ってしまった方も多くいます。
気をつけましょう。。。

本物と偽物の見分け方は

インスタの広告では、AirPodsが半額の7,500円で購入することができるというのを謳い文句にしていますが、ブランドものを50%offで購入することなど不可能に近いです。

なので明からさまな値下げをしている場合は偽物である可能性が非常に高いです。

偽物を見分ける他の方法として、

①サイトの会社が存在するかを確認する。

→会社が存在しなかったり、住所が記載されていない場合は偽物です。
大抵の場合お問い合わせ等はあるが肝心な会社の概要について一切触れていない場合が多いです。
怪しいとことは出所を明かさない傾向にあります。

②サイトのURL自体をコピーしてみで調べてみる。

怪しい会社の場合検索にかけてみると「詐欺」などでヒットすることが多いです。
この方法はかなり有効です。

③購入方法を確認してみる

偽物の商品を販売しているところは
→代引きをしてくれない
→口座への前払い
と言ったように購入選択肢が非常に少ないところが多いです。
反対に本物の商品を販売している会社であれば消費者の購入方法の選択肢を多く用意してあるのが基本です。

まとめ

AirPodsなどのブランド商品は安く売らなくとも売れてしまうので、大幅な値下げをするということはほとんどありません。

本当に本物の商品が欲しいのであれば実際に足を運んで店舗で購入するか、Appleの公式サイトで購入することをお勧めします。

また本物のAirPodsを安く手に入れたいのであれば、

メルカリ、フリルなどのフリマアプリで購入することをお勧めします。
しかし、この際もフリマアプリでは偽物の商品が出店されていることが多いので、出品者にコメントで本物であるかを確認することをお勧めします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報カレンダー , 2018 All Rights Reserved.