Just another WordPress site

ホームアローン2泥棒のハリーとマーブがかわいそう!ケビン仕打ちがひどい?

 

クリスマスの定番にもなっている映画『ホームアローン』

世界的に愛され、今でも多くの方から支持を受ける超大作です。

『ホーム・アローン2』は、1991年に公開された『ホーム・アローン』の続編として製作された作品です。

そんなホームアローン1、2に欠かせない人物が泥棒のハリーとマーブです。

主人公ケビンを襲おうとする2人の行動が印象的ですよね!

今回はそんな泥棒のハリーとマーブを深掘りしていきます。

泥棒ハリーとマーブがかわいそう

第1作の「ホームアローン」では、

ケビンの家族がパリに旅行に出かけている間に、
泥棒のハリーとマーブは空き巣を試みようとするものの、家に1人残っていた主人公ケビンに返り討ちにされます。

第2作の「ホームアローン2」では、

ニューヨークを観光している際に脱獄した泥棒ハリーとマーブに遭遇します。
おもちゃ屋のレジからお金を盗もとする2人をカメラで収めるなど挑発し、
またしても主人公ケビンが2人に酷い仕打ちをしています。

2作共に主人公ケビンが仕掛けるトラップにまんまと引っ掛かるところが面白く

この映画の醍醐味とも言えます!

しかしケビンが仕掛けるトラップの中にはかなりやり過ぎなものもあり、
実際に起きたら、軽い怪我じゃ済まないものばかりです。

下手をすれば死んでしまう様なトラップもあり、途中で泥棒2人がかわいそうになってきます笑

泥棒ハリーとマーブについて

ハリーライム

引用元:http://ideahack.me
背が低いのが特徴の泥棒がハリーライムです。

役柄:泥棒マーブとコンビを組んで多くの家で窃盗を働く。気が短いのが欠点。

短気なのが仇となり、ケビンによって頭に引火、右手を大火傷するなど痛い目に遭っています。
頭に引火に関しては、2作とも引っ掛かっています笑

マーヴ・マーチャント

引用元:https://marukudo.hatenablog.com
身長が高く、くるくる頭が特徴のマーヴ・マーチャントです。

役柄:泥棒コンビの一人。髭と癖のある髪が特徴。かなり能天気な性格。

脳天気な性格のせいか、泥棒とは思えない行動をとりコンビのハリーによく叱られています。
ハリーと歩いていると身長が高く見えますが、俳優のダニエル・スターンさんは身長193cmあるそうです。

ケビンが仕掛けた危険なトラップは?

主人公ケビンは、
2作品で数え切れないほどのトラップを泥棒の2人に仕掛けています。


ネットで2人が引っ掛かったトラップをまとめた動画がありました。

トラップごとにダメージのあった体の部位も表示してあるので面白いです。

記憶に残ったケビンの危険な仕掛けは、
①3階ほどの屋上からマーヴの頭を目掛けてレンガを投げつけているシーン
→5回ほど顔面に命中してましたが、普通に死んでしまうレベルです。

②電流で感電するトラップ
→ペンキで汚れた顔を洗おうと蛇口をひねった際に、蛇口に電流が流れており感電しました。感電している最中骨まで浮き出でいたのが印象的です。

③頭をガスバーナーで焼かれる
→ホームアローンのお約束と言っても過言ではありません。ハリーは毎回ニット帽を被っていますが頭の部分が燃やされるのがオチです。

まとめ

・泥棒だがケビンの仕打ちが可哀想すぎる
・ケビンのトラップは数えられないほど多い
・現実で起きた場合死に至る仕掛けばかり

ご視聴ありがとうございました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 情報カレンダー , 2018 All Rights Reserved.